ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所

2014年6月11日水曜日

自作ウクレレにフレットを付ける。


自作ウクレレにフレットを付ける。やはりフレットを付ける作業はめんどくさい。フレットレスならとっくに完成していたのだが。ようやく取りかかった。

フレットを入れる溝をノコギリで切る。

フレットの間隔の計算はこのページで自動的にできる。これを手動でやることを考えると地獄のようなのでたいへんにありがたいページだ。
http://www.crane.gr.jp/CRANE_TSULTRA_FRET/CRANE_TSULTRA_FRET_CGI_J/


フレットは真鍮の線を使用。次からはフレットワイヤーをちゃんと買ってもいいかな。フレットワイヤーは3000円くらいのようだ。真鍮の線は100円くらい。


なんでもくっつくスーパーXセメンダインで接着。


 高さをそろえるために板で平等に力がかかるようにクランプ。下がスーパーXセメンダイン。


 一日乾燥させてクランプを外す。フレットの端が危険なので鉄やすりでひたすら削る。今回一番辛い作業だった。マスクをしないと身体に悪い。


削った。なかなか良い雰囲気だ。げんみつに平行にはなっていないところが良い味を出している。

ここからニスだか、雨ばかりなのでいつまでも塗れない。まだ梅雨ではないと思うが、このまま梅雨入りしそうな雰囲気だ。ニスは湿度が高いと乾かないので、塗るのはへたをすると7月になるかも。半年がかりの超大作になってしまった。