ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所

2015年7月16日木曜日

マウス・バイオリン・クニィの円盤を作ろうとして失敗 |クニィ K'ny Kni


マウス・バイオリン・クニィの円盤を作ろうとして失敗 |クニィ K'ny Kni

ベトナムのあまり知られていない楽器、クニィである。なにしろ検索してもすぐ俺のブログが出て来るくらい知られていない。むかし一台作ったのだが、今はないので二代めを作ることにした。これも胴体を作って一年放置していた。

問題は口に入れる円盤である。下のサイトを見ても材質がよくわからない。一代めは程よい固さのプラスティク板だった。これが案外ただで手に入れようとするとない。

今回は白熊の蓋を切って作ってみた。柔らかすぎてだめだった。シナベニヤの板はどうかなと思ってるが、ホームセンターに行ってちゃんと金を出して使えそうなのを探した方が早いかも知れない。

下のリンク先にMP3があるのでクニィのサウンドのすごさを聴いてもらいたい。

Instruments The fiddle K'ny
http://www.istov.de/htmls/vietnam/vietnam_i-kny.html
DThe fiddle K'ny is an example of the musical aspects of a kind of  exotism  and how msucial instruments get easily involved and implemented in different cultures, each claiming it to be its "own". The K'ny belongs to the GioRai group in central Vietnam. We actually find it in many  "traditional" (tourist) ensembles, for which the reason might be the outstanding idea in which the K'ny got famous as a "talking" violin:
The single chord of this monochord is attached to a wire which the player puts behind his teeth while playing. The player keeps this wire pulled, so that every wovel he speaks transmitts a serious of overtones and formants on to the bowed chord - thus producing a sound as if the violin would "speak".
This instrument is unique worldwide.


Mouth Violin Kni - Fretless
http://www.danmoi.com/kni-overtone-harmonics-mouth-violin-fretless.html
The Overtone Mouth Violin Kni is a traditional, mouth-resonating string instrument of the Giaray people of Vietnam.
This is the fretless Kni.
At one side of the string there is a small round plate which will be put behind the teeth while playing. The sound can be modulated by changing the volume of the mouth.
The Kni comes with a bag and the traditional bamboo bow.
Important: The bow needs to get treated with rosin (not included) before use.
A horsehair bow is optinally available.



かわいいのだが。